JOYCRAFT ジョイクラフト

2020 NEW COMER 紹介|BLOG

2020.03.30

2020 NEW COMER 紹介

2020年newcomerをご紹介いたします!

ブラッシュアップされたジョイクラフトボートをぜひご覧ください☺
ボート画像をクリックすると説明ページへ移動します。

"フィッシングに最適のプレミアム艇"
グランド315ワイド

広い船内スペース+モーターマウント装着でアングラーに最適なNewボート!

newcomer_jcm315w_01.jpg

<特徴>

①業界初、100キロパスカル(=1000ミリバール)まで加圧できるエアフロア

2019年より従来の50キロパスカルの倍、100キロパスカル加圧できるようになったエアフロアは、アルミフロアに負けない剛性を実現しています! エアフロアの剛性がパワーアップしたのに加え、エアフロアの特徴であるクッション性もあり、高速で走航したときの乗り心地が格段に違います!

※フロアがやわらかいと、スピードを出したときに水圧で曲がってしまい、水の抵抗が生まれます。
水の抵抗が大きいと、スピードが出なくなり、乗り心地にも影響します。

newcomer_jcm315w_02.jpg
②広い船内スペース

船内幅76cmで、広々使える船内スペース。2馬力エンジン装着で5人乗り可能なワイドモデルは、家族でのアウトドアにもおすすめ。

newcomer_jcm315w_03.jpg
③モーターマウント取付けアレンジでさらに快適

モーターマウント(オプション)を船首に取り付けて、
エレキを装着することで、バスフィッシングやシーバス釣りもできます。

newcomer_jcm315w_04.jpg
newcomer_jcm315w_05.jpg

"2馬力専用艇が進化、高速8馬力艇へ"
J-キャット315

2馬力でプレーン(滑走)するJ-キャットシリーズに、新サイズの315が登場!

newcomer_jct315_01.jpg

<特徴>

①最新のトンネル(空洞)効果

昨年大人気となった2馬力高速艇"J-キャット305"の基本設計はそのままに、8馬力艇を展開!
両サイドの太いチューブがカタマラン(双胴船)のような効果を発揮し、水面とボートの間に10cmのトンネル(空洞)を形成。
水面に接触するボート底の面積が少なくなり(=水の抵抗が少なくなり)、スピード走航を実現しました。
8馬力ではもちろん、スモールパワーの2馬力エンジンでもその性能を発揮します。

newcomer_jct315_02.jpg
②安定感抜群の極太チューブ

メインチューブは直径43cm、スターンチューブは直径48cmでかなり極太。
安定感抜群で、アウトドアを安心して楽しめます。

newcomer_jct315_03.jpg
③6~8馬力クラスで最軽量

船体重量28kgと、6~8馬力クラスでは最軽量のモデル。
1人でも運搬可能で、2人なら運搬楽々です。

※動画はJCT-305

"フレッシュな新型艇"
パプリカ303

ゆるやかな曲線が描く、ユーザーに寄り添った合理的なデザイン。

newcomer_jpk303_01.jpg

<特徴>

①新たな船型

スモールトランサム&ビッグスターンの進化型。
トランサムの大きさとチューブのバランスがよく、使い勝手はもちろん、外観もスマート。

newcomer_jpk303_02.jpg
②高品質ボートを全ての方が楽しめるプライス

ビギナーからベテランまで、楽しく安全に楽しめる高品質ボート。
使いやすいパーツを使用している為、初めてのボートとして選んで間違いない1艇です。

海の楽しさをお手軽に味わっていただきたいという思いを込めて、特別プライスでご提供します。

newcomer_jpk303_03.jpg

"安定感抜群 本格シーカヤック"
カヤック325

シーカヤックユーザーにもってこいの幅広カヤック!

newcomer_kayak325_01.jpg

<特徴>

①ワイドになった船内

通常のカヤックより幅が5cm広くなったカヤック325。
安定感が増し、シーカヤックとして使われる方におすすめです。

newcomer_kayak325_02.jpg
②さまざまな用途

パドリングはもちろん、エンジンを付けて走ることも可能。2馬力艇のため免許も不要です。
安定性が抜群なインフレータブルカヤックは、立ってSUPとして使うこともできます。
※写真はKAYAK-340

newcomer_kayak325_03.jpg

"強靭ボート布2重貼り"
TRW-270シリーズ

ボートカバー不要!チューブ側面までボート布を2重貼りした、新シリーズの手漕ぎボート。

newcomer_trw270_01.jpg

<特徴>

①強靭な船体

底からチューブサイドまで、ボート布を2重貼り。
こすれに強い、ボートカバー不要の船体に仕上げました。
※ボートカバーを装着して使用すると、ボートとカバーの間に水が入ってしまい、重さも抵抗も大きくなってしまいます。

newcomer_trw270_02.jpg
newcomer_trw270_03.jpg

※TRW-270F裏側
ライトグレーの部分が2重貼りになっています。

②モーターマウント取付けアレンジ可能

モーターマウント(オプション)が取り付けられるように、チューブ後方にDリングを標準装備。
 モーターマウントを付ければ、1.5馬力まで搭載可能です。

newcomer_trw270_04.jpg
newcomer_trw270_05.jpg